mEditorなかなか

手になじむテキストエディターがなかなか決まらず彷徨っていた私。
最近のお気に入りはシンプルなアウトライン機能を有する mEditor。

MKeditorとは別モノです。念のため。

mEditor 窓の杜レビュー
http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/07/08/meditor.html

今、会社のほぼ全てのプロジェクトがRedmineを使って回っているのだけど、チケットの下書きを書いたりするのにこのアウトライン機能が役立っている。
Redmineの見だし書式(一種のWikiフォーマット)を、まんまmEditorのアウトラインレベルに設定しているので、長い文章を書いても、サイドバーに表示される見だしリストで文書構造を把握しやすいし(折りたたんだりもできる)、目的の箇所に一発ジャンプできる。その上Redmine書式で書いているからそのままチケットに貼れるのでポイント高いかも。

エディターに望むことがだんだん枯れてきて、そうたくさんカスタマイズして使う気もなくなってきたので、mEditorのシンプルさは十分な感じだ。HTML弄る時などは使い慣れたNoEditorを併用しているけど、使う回数は圧倒的にmEditorな今日この頃です。

<追伸>
丁度1年前にPDPad試してた自分の記事を読み返してわろた ^^;;
PSPadはさんざんいじり倒して結局使わず。しばらくはmEditorでのままいくおー。

広告